非常通信協力会区支部への入会・横浜市内転居時のご案内


 

横浜市アマチュア無線非常通信協力会では、災害時の情報伝達や地域防災のボランティア活動を担うアマチュア無線家の皆様の ご参加をお待ちしています。
各区とも独自の活動を展開しており、JARL登録クラブを含む地域親睦クラブとしての側面を持つ区支部もあります。
また、毎年8月最終週末には、横浜市など首都圏9都県市防災訓練(横浜市訓練)に各支部で対応し、 市・区との連携を深めています。
また、9月から12月ごろ(区によっては春先ごろまで)には、各区小・中学校(地域防災拠点)で 通信訓練を実施しています(区によっては区全体の総合防災訓練を実施しています)

入会方法 各区役所の総務課防災担当までお申し出下さい。 その後、区支部役員(会員担当)よりご連絡致します。

横浜市各区ホームページへのリンク 


横浜市内各区への転居時のご案内
すでに会員の方が、他の区支部へ転居される場合には、会員情報が各区支部ごとに管理されていることから、 まずは、現住所の各区支部の会員担当役員にご相談下さい。 現住所の区支部会員担当役員・支部長と新住所の区支部会員担当役員・支部長とで会員情報の連携を実施します
・市との協定による活動中の補償に関する事項(氏名・生年月日)
・区役所に設置された区役所クラブ局の構成員変更に必要な無線従事者免許証番号など


Then,Click on this(トップペ−ジに戻ります)